南会津地方広域市町村圏組合消防本部・消防署庁舎

南会津地方広域市町村圏組合消防本部・署庁舎は、3階建ての庁舎棟と緊急車両車庫棟からなり、延べ床面積は2,985.38㎡です。庁舎棟の床・天井・壁には南会津郡産の杉材で製版したCLT(直交集成板)や縦ログ(木質パネル)を使用し、地域資源の有効活用を図っており、鉄骨とCLTを組み合わせた建物としては日本屈指の規模となっています。また、24時間365日稼働する防災拠点であり、消防機能の充実や事務効率の向上を目指した施設となっています。なお、令和2年度には訓練棟や車庫棟を同敷地に建設することとしています。

建物の概要

名 称 南会津地方広域市町村圏組合消防本部・消防署庁舎
所在地 南会津町田島字西上川原乙65番地
着 工 平成30年5月30日
竣 工
総工費      ー
建築面積      ー
床延面積      ー
構 造      ー

施設の概要

会議室設備 大会議室(会議室A・B)、小会議室 収容人員 1階小会議室 20人、3階大会議室(45人)
その他の施設 役員室 消防本部・署1室、事務局1室
事務室 消防本部・署1室、事務局1室
役員室 消防本部・署1室、事務局1室
消防長室 1室
作戦室 1室
指令センター 1室
駐車場