組合の財政

南会津地方広域市町村圏組合の予算・決算の概要をお知らせします。

平成30年度の決算の主な概要は、次のとおりです。

一般会計の歳入総額は、1,558,218,909円、歳出総額は、1,536,469,701円となり、差引き21,749,208円の実質収支額を生じました。
財政調整基金は、2,500千円の減額により、16,300千円の保有となりました。

ふるさと市町村圏事業特別会計における歳入総額は、4,277,717円で、歳出総額は、4,210,000円となり、67,717円の実質収支額を生じました。
基金保有高は、66千円の減額により、1,000,000千円の保有高となりました。

地域医療支援センター特別会計の歳入総額は、29,491,491円、歳出総額は、29,491,491円となり、0円の実質収支額となりました。
運営基金は、100千円の減額により、0円の保有高となりました。

 

《参考資料》

平成30年度 歳入歳出決算書

平成30年度 主要施策の成果説明書