語学指導を行う外国青年招致事業

これまで、国際化は外交、貿易を中心に政府レベルで推進されてきましたが、現在では国民各層における国際化のあり方、取り組みが問われるようになってきています。その意味で、地方自治体にとって国際化への対応は避けることのできない課題となっています。本圏域では、総務省・外務省・文部科学省の協力の元に行われている「語学指導等を行う外国青年招致事業」を昭和63年度から共同処理事務とし、圏域内中学校での英語教育の充実を図るとともに、地域レベルでの国際交流活動の推進を図っています。

招致外国青年と勤務状況(令和元年9月1日現在)

配置町村出身・性別指導中学校 任用年数
南会津町 イギリス・男性田島中学校3年目
アメリカ・男性荒海中学校2年目
カナダ・男性舘岩中学校1年目
イギリス・男性南会津中学校2年目
下郷町 イギリス・男性下郷中学校2年目
只見町 アメリカ・女性只見中学校1年目
アメリカ・男性朝日小学校2年目
檜枝岐村イギリス・男性檜枝岐中学校1年目

 

業務開始以来の招致外国青年数  84名
〔性  別〕男性
53名女性31名
〔国  籍〕アメリカ39名イギリス31名
カナダ11名ニュージーランド2名
ジャマイカ1名
〔勤務期間〕1年24名2年29名
3年23名4年3名
5年5名